二人目育児も、乳腺炎に悩むのか?


関連記事

乳腺炎を繰り返すママの卒乳・断乳
二人目育児も、乳腺炎とつきあうのか
いったいいつまで乳腺炎になるの



■二人目の母乳育児と乳腺炎

一人目でさんざん乳腺炎になやまされたママは、

「もうやだーーー。これ、二人目の育児もこうなのか~??」

と思うと思います。
わたし、さんざん思いました。
で、このサイト作成時、二人目を育児中。

ほほほ。やっぱり、なりましたよぉ~♪

それは、産後1ヶ月のとき。今回は「疲れ」から来ました。
上の子の世話をしつつ、下の子をお世話するという、初めての経験に右往左往した結果、突如体中をおそう寒気と関節痛。
おっぱいをさわってみて、

「あ、乳腺炎だ」

とすぐ分かりました。 場所も、「あぁ、基底部の奥だなぁ」とだいたい把握。いやぁ、なんだか懐かしい痛みでした。あぁ、これよ、この痛みよ!というような…。 って、全然うれしくないですがっ。

すぐに母乳マッサージに行き、自分で出来るだけの対処(葛根湯を服用、寒気をとるためのカイロを貼る、カモミールティを飲む、ゴボウシを飲む、休むなど)をし、とりあえず家事をほったらかして、家でおとなしくしていました。

その結果、2,3日で快復。治療中、母乳マッサージは3回ほど行きました。

でもねぇ。その時の自分なのですが、初めての子の時に経験したのとは、全然違うような心持ちなのです。
多分、自分で「あ、こうすればいいや」と分かっているという点と、「はいはい、まぁ、しこりくらい出来てしまうよねぇ」と素直に受け入れられた点が違うんだと思います。
長男の時は、「ええええ、ど、どうすればいいの?」「な、なんでなっちゃうのよ~っっ?」と、オロオロするばかりでしたから。

いま、5ヶ月ですが、あれ以降、しこりは出来ていません。でも、食生活も、長男の時より、かなぁ~りいい加減です。
こんな感じなので、第一子でさんざん乳腺炎のしこりや痛みに苦しめられても、第二子では、結構母乳育児が楽しめちゃう、なんてことも多々あり得ると思います。


乳腺炎を繰り返すママの卒乳・断乳
二人目育児も、乳腺炎とつきあうのか
いったいいつまで乳腺炎になるの




母乳育児のコツ

添い乳のやりかた
母乳の作られる仕組み
おっぱいの飲ませかた
母乳が出過ぎる(母乳分泌過多
生理再開と母乳
生理再開と母乳(次男の場合)
母乳育児と赤ちゃんの風邪
突然の母乳拒否?
片方のおっぱいしか飲まない
夜間授乳:いつまで続く?
赤ちゃんのゲップが出ない
おっぱいが張らなくなった


コンテンツ

乳腺炎の体験談
乳腺炎の原因
乳腺炎の対処法と予防法
乳腺炎ママの悩み
母乳育児のコツ
断乳の方法とアドバイス
海外で乳腺炎になったら


ホームページに戻る